整骨院に通院されていた患者様はどのような症状・施術を受けたのか?(40代男性)

2017年10月16日

こんにちは!

伊勢崎市で交通事故・むちうち治療・リハビリを行っております。伊勢崎てらい整骨院です。

今日は信号なしの交差点での事故に遭われて通院している患者様のお話しをします。

この方は優先道路を走行中、信号なしの交差点で横から一時停止せず車が走行してきました。そのまま男性は側面衝突してしまい、頚部と腰部を痛めました。エアバックが出て全損です。

初めは頚部の可動域制限や骨盤付近の圧痛が多かったので干渉波や超音波を使い炎症が落ち着くまで1週間~10日間様子みました。動きの制限が強くみられて首や腰の筋肉も緊張していて痛み・だるさもありました。

当院ではの首の骨格矯正や骨盤矯正、筋膜調整の3つからアプローチしていき

正常な状態を取り戻す治療をしていきます。

今では可動域制限はなく痛みも落ち着いていて仕事・日常生活でも気になることなく生活できているみたいです。

このように交通事故の治療は失われた関節の正常な動き・緊張状態の筋肉をみていき患者さまに合わせた治療を提供していきます。

交通事故・むちうちでお悩みの方はぜひ伊勢崎てらい整骨院にご相談ください。

 

伊勢崎てらい整骨院(公式HP)☚click

 

Instagramアカウント☚click

 

交通事故治療HP ☚click

住所 群馬県伊勢崎市宮子町3414-6 TEL 0270-22-0155

診療時間

月~金 午前9:00~12:00 午後15:00~20:00

(交通事故治療の方は月~金は21時まで受付可能)

土 午前9:00~12:00 午後14:00~17:00

 

 

むちうち受傷初期(当院の炎症期の治療)伊勢崎市

2017年08月2日

こんにちは。

伊勢崎市で、交通事故・むち打ち治療を行っております、伊勢崎てらい整骨院です。

むち打ち受傷初期では頭痛・吐き気・めまい・痺れなどの症状を呈することがあり、

初期の段階で首に症状がなくても炎症は起きています。

当院では炎症している時期にはまずアイシングや物療を行います。

アイシングで熱を逃がし、首の熱感が治まってきたら干渉波や超音波を使って鎮痛・血行促進・筋弛緩を促します。

症状の度合いにもよりますが、これを2~3週間様子みながら治療していきます。

痛みを感じていらっしゃったにもかかわらず、仕事などで初診が遅れる患者様も少なくありません。身体が出すサインというのは大切です。

当院では、交通事故後、痛みが出ている患部のみの治療を行うのではなく、交通事故によって衝撃を受けてしまった患者様のお身体に骨格・筋肉・神経の3つの側面からアプローチを行います。交通事故の負傷は日常生活では体験したことのない大きな衝撃を受けてしまうため、後々に後遺症が残る可能性があります。3つの視点から交通事故後のお身体を確認させて頂き、後遺症に悩むことのない生活をサポートさせていただきますので、交通事故でお悩みの方は、ぜひ伊勢崎てらい整骨院へご相談ください。

 

伊勢崎てらい整骨院 (公式HP)

 

 

むちうちには種類があります(伊勢崎市)

2017年06月30日

前回のブログでむちうちについてお話ししましたが、

むちうちの症状は人それぞれです。でも一つ言えることは

症状がないからといって治療をしないことはしてはいけません。

交通事故に遭い症状が少なくて一度治療受けただけで行かなくなり、

後になって痛みに苦しむケースも多々あることです。

そんなむちうちですが、種類があります。

その中でも一番多い頚椎捻挫型について今回はお話しします。

頚椎の周りの筋肉や靭帯などレントゲンには写らない軟部組織や関節が損傷したもので、先ほど言ったようにむちうちの中では、最も多く全体の約70~80%を占めているとされています。

主な自覚症状としては、椎間関節(首の骨の関節)が捻挫を起こしたものや、首の後ろと側面に痛みを感じ、首を伸ばそうとすると、痛みが強まります。そのほかに一日中頭痛がして、横になっても痛い、肩こりや首から背中にかけて、筋肉がこわばる、首を思うように動かすことができず、顔の向きを変えるのも一苦労。などがあり、症状が強くなくても、頑固に遷延し、治療に難渋することも珍しくありません。

最初に言ったようにむちうちは後から症状強くなることが多いです。

交通事故に遭われて症状でお困りの方がいましたら

交通事故治療も専門でやっている伊勢崎てらい整骨院までご相談ください。

 

むちうちについて

2017年06月16日

こんにちは。

伊勢崎市で交通事故のむち打ち、ケガの治療、リハビリを得意としています。

伊勢崎てらい整骨院です。

むちうちというと聞きなれたワードですが、むちうちとは何かと考えたときに意外とわからない方が多いかと思います。今日はそのむちうちについてお話しをしていきます。

交通事故に遭うと聞くのがむちうち症です。

背後からの衝撃によって身体が前方に押されたときに、相対的に頭部が後方に残るため、頚部が前後に過度に引き伸ばされて起こる。このときの状態がむちがしなる状態に似ていることから名付けられました。むちうち症というのは頚椎捻挫とも呼ばれています。

前後に過度に引き伸ばされたときに頚椎・椎間板・筋肉・神経などが傷害されます。

そんな交通事故で起こるむちうち症ですが、目に見える骨折などの外傷とは違って分かりづらい症状のため周囲から理解されにくかったり、また自分自身でもついつい無理をしてしまうこともあります。軽い交通事故でも身体への衝撃は大きいものです。最初に症状がなくでも後々症状が出てくることも少なくありません。症状が軽いからといって治療を疎かにしていると症状が固定して後遺症にもつながる危険性があります。

当院ではなるべく早く症状が改善するように電気治療だけではなく、手技療法を使った治療を行っています。交通事故でお悩みの方は伊勢崎てらい整骨院にお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

ご存じですか?整骨院の交通事故治療で、自賠責保険が使えます。(伊勢崎市)

2017年04月12日

こんにちは。伊勢崎市で交通事故後のむち打ち、けがの治療、リハビリを得意としています、伊勢崎てらい整骨院です。

前回の続きで、交通事故治療サイトを作ったのは、万が一、交通事故にあってしまったときに、治療に対する理解を深めてほしい想いもあったからです。

今回は、交通事故にあった際には、自賠責保険を使うことで、整骨院でも負担金がかからず、交通事故後の治療が受けられることを、皆さんに知ってもらいたいのです。しかし、整骨院で交通事故治療が受けられる事を知らない人が多いと思います。

なぜ、皆さんが整骨院で交通事故治療が受けられる事を知らないのか?

一般的にまず、交通事故にあったら、皆さんはまず病院、整形外科へ行かれる方が多いと思います。また、保険会社さんも、まずは病院、整形外科で検査をする事を勧めてくるでしょう。病院、整形外科の先生によっては、整骨院との併用を認めてくれないケースもあるようです。この様なことから、皆さんが整骨院で自賠責保険を使って、交通事故後の治療を受けられる事を知らないのです。

当院に来院される方は、整形外科、病院、他の整骨院で治療をしたが、改善の兆しがみられないため、患者様の紹介やホームページを見て来院される方が多いです。そして、その時に整骨院で自賠責保険を使って、治療が受けられる事を知る方もいらっしゃいますが、なかには、病院、整形外科に通院中で、同じ部位を実費負担でいいから、当院の治療が受けたいと、自賠責保険のことを知らずに来院されることもあります。この方には、交通事故後の症状であれば、自賠責保険を使って治療ができることを説明して、負担金がかからずに根本治療が受けられます。

交通事故で負傷され困っている方を、できる限り救いたい。

そのためには、当院で交通事故後の治療が受けられる事を伊勢崎市の皆様に認知してほしいです。交通事故後の治療で、ご自身はもちろん、ご家族、お友達、同僚など、周りでお困りの方にもお伝えください。

交通事故後の治療でお悩みの方は、ぜひ伊勢崎てらい整骨院へご相談ください。


1 6 7 8 9 10 11