〜3月の休診日のお知らせ〜伊勢崎てらい整骨院

2018年02月23日

こんにちは!

交通事故・むち打ち治療・リハビリを行っています。伊勢崎てらい整骨院です!

 

【3月の休診日】

4日(日)

11日(日)

18日(日)

21日(日・春分の日)

25日(日)

又、28日(水)は研修会の都合により

18:00〜の診療になりますのでご注意ください。

 

ここから少しは春分の日についてのお話。

春分の日は昭和23年(1948年)に公布・施行された「国民の祝日に関する法律」によって定められた国民の祝日のひとつです。

 

この春分の日、趣旨としては「自然をたたえ、生物をいつくしむ」とされているそうです。

そんな春分の日には「ぼた餅」を食べるという習慣がある方もたくさんいると思います。

この習慣は、ぼた餅に小豆の赤い色が災難から身を守るとされているそうで、

邪気を払う信仰と先祖供養が結びつき、江戸時代の庶民の方々の間で始まった習慣だそうです。

そして、秋分の日に食べるのは「おはぎ」

この二つ何が違うのかと思い、少し調べてみましたが。。。

結果、同じものでした!!

地域によっては、こしあん or つぶあん だったり、大きさによって呼び方が変わるところもあるそうですが、結局は同じ食べ物でした!!

 

ところで、皆さんは「接骨院」・「整骨院」・「整体院」

この違いはご存知でしょうか?

当院内でも「接骨院と整骨院は何が違うんですか?」といったような患者さんからの質問をよく耳にします。

 

まず「接骨院」と「整骨院」の何が違うのかと言いますと、

「ぼた餅」と「おはぎ」です!!!!

要は、名前が違うだけで業務内容としては同じです!!!

 

では、整骨院(接骨院)と整体院では何が違うのかといいますと

まず、大きな違いとしては

整骨院 & 接骨院では骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷などのケガに対し健康保険が使えます。

それに対し、整体院では健康保険を使えないために完全自費での施術になります。

もちろん当院でも症状・状況によっては自費での治療をする事もあります。

 

また、整骨院 & 接骨院では”柔道整復師”という国家資格を持った者による施術になります。

この”柔道整復師”という資格を受験するのに3年間専門学校に通学しなければなりません。

 

それに対し、特に資格がなくても開業できる整体院は民間資格の方だったりするみたいです。

最近では”理学療法士”という国家資格を持った方も整体院として開業している方も多いみたいですね。

 

当院は現在、柔道整復師資格所持者3名で日々奮闘しています!

そしてその柔道整復師の国家試験が今年度は3月4日にあります。

この国家試験後には、当院にもNew施術者スタッフが・・・・

 

 

ちなみに、

先ほどの、整骨院・接骨院・整体院のお話ですが、

もちろん何が良くて、何が悪いという話ではないのでご注意を!

 

交通事故でお困りの方はまず伊勢崎てらい整骨院へお越しください!

伊勢崎てらい整骨院HP ☜Click

伊勢崎てらい整骨院交通事故HP ☜Click

伊勢崎てらい整骨院Instagramアカウント ☜Click

住所 群馬県伊勢崎市宮子町3414-6 TEL 0270-22-0155

診療時間

月~金 午前9:00~12:00 午後15:00~20:00

(交通事故治療の方は月~金は21時まで受付可能)

土 午前9:00~12:00 午後14:00~17:00